人気ブログランキング |

Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー

<   2008年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

f0016929_20443565.jpg

新城教会のレディースクリスマスに呼んでいただきました

写真はコンサートが終わっちゃった後なので雰囲気出ていませんが
朝なのに まるで夜のような美しい飾り付け
そしてランチタイムなのに まるでディナータイムのような豪華な食卓

あ~

クリスマス来ました~

という幸せな雰囲気でした(笑)


今日思った事は
本物って何言われようがどう思われようが関係ない
ということ


私は弱っちくてふらふらするのだが
この教会の先生方の突き抜けた立ち方を見ていると
ただただ頭を垂れるのみ



その後は名古屋である方とお茶を飲んだ

このところ正直言って チープな もしくはチープに扱われる事が続いた

自分の中で 仕方ない方に合わせてしまっていた事に気がついた

状況や環境じゃない

自分で自分をチープに追い込まない事だ


神様に全てを捧げて生きる事と
安易さやチープさから脱出すること


もしどちらも出来たらたいしたものだ


きっと
by spiritualsong | 2008-12-10 20:44

ひさしぶり

今日の礼拝は久しぶりに自分の教会で司会をした。

クリスマスのろうそくに灯がともり、あたたかな雰囲気の中だった。

牧師先生が胆嚢炎で入院後、一ヶ月ぶりの復帰メッセージの日でもあった。

今日は元気な歌を歌っている間に、気がつくと縦に跳ねていた(笑

自分の教会で跳ねたのは初めてだろう。

聖歌隊もとっっっても元気なゴスペルを歌い、

みんなでクリスマスの歌もたっぷり歌った。



風邪の調子はだい抜けてきたらしい。



クリスマスの気分にまだならない、不思議な年だ。



なぜかな。
by spiritualsong | 2008-12-07 23:32

ひさしぶり

今日の礼拝は久しぶりに自分の教会で司会をした。

クリスマスのろうそくに灯がともり、あたたかな雰囲気の中だった。

牧師先生が胆嚢炎で入院後、一ヶ月ぶりの復帰メッセージの日でもあった。

今日は元気な歌を歌っている間に、気がつくと縦に跳ねていた(笑

自分の教会で跳ねたのは初めてだろう。

聖歌隊もとっっっても元気なゴスペルを歌い、

みんなでクリスマスの歌もたっぷり歌った。



風邪の調子はだい抜けてきたらしい。



ただ、本当のことを言うと、クリスマスの気分にまだならない、不思議な年だ。



なぜかな。
by spiritualsong | 2008-12-07 23:32

余談

どうでもいいけど

阪神の照明をやってくれる岡田さんが
PowerBook G4を持っていた

全然剥げてないきれいなやつ

照明のシートはこれで書くって

ソフトはむしろOS9がいいんだって


やっぱりなあ



驚いたのは 岡田さんはそのG4をゴミ捨て場で拾ったんだって

拾って帰ってハードディスクとメモリを入れてみたらきれいに動いたって



ひえ~~~~~~~~っ


捨てた人も人だし
拾う人も人だし



しかしやっぱりいいよなG4




こんな時間に書くネタかい?(笑)
by spiritualsong | 2008-12-07 04:36

今日は

今日は一週間後にせまった阪神クリスマスフェスティバルの練習がありました。

今日の合わせは主にキッズダンスの部です。

元気なキッズが集まりましたよ!

お楽しみに♪



明日は久しぶりに礼拝で司会。

クリスマスソングをたくさん歌おうと思います。

聖歌隊も賛美しますよ。
by spiritualsong | 2008-12-06 18:57

新しいいっぽ

まず昨日の名古屋報告。

写真を撮っておくんだった!!!と思ったが、後悔先に立たず。(泣
それくらい素敵で豪華な顔合わせでした。

単独で関西から呼んでいただいたのですが、それでは物足りない、
この教会には素晴らしいゴスペルシンガーがいらっしゃるから。

ラブヒムこと岩田峰親さん!
この紹介でいいのかな?↓
http://www.geocities.jp/lhfgospel/dir.html

彼の曲に出会った時、これだ!という旋律が走りました。
日本が日本語で神さまを賛美する時代、ゴスペルがもたらす新しい賛美の到来を感じた一人だったからです。

そしてラブヒムと一緒にこの教会でのゴスペルクワイヤーを助けてくれているというSEGAちゃん。
てゆっか! 昨年SEGAちゃんのディレクションを見て、ひとめぼれしてしまい、
さらに今年始めのWomen's Workshopで、「ああ!」と思ったのです。
今回のこの企画を相談したのは、彼女でした。

そしてそのSEGAちゃんの口効きで引っ張ってもらったピアニスト佐藤美香さん。
おお、そのお名前は、という方も多いと思います。

このお二人はM4Uというとっっっっても素晴らしいユニットを組んでいらっしゃいます。
http://www.gp-mic.com/m4u.htm

そんな豪華なメンバーに加え、中部ゴスペル界の重鎮、長田さんをなぜかPAにお迎えして、
朝っぱらから「なんじゃこりゃあ!」というライブを行わせていただいたわけです。
終わったあと、「もったいなかった」という声をあちこちからいいただきました。
本当に、もったいないメンバーでした(笑)
でも、私以外の皆様は地元の方。特にラブヒムはこの教会の方。
皆様による「もっと!次!!!」があると私は思います。

新しいものが出ることが、心から好きです。
新しい歌が。
M4Uや、ラブヒム、そして新しい力が、今のこの暗い世界を破っていくことを、心から祈ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、本日。

f0016929_0233050.jpg

奈良よりひとつ手前の郡山駅から少し行くと、「郡山城ホール」というホールが。
城ホールという名前の通り、ホールの向かいには郡山城の城壁後が。

今日はそのホールで行われる「郡山市民クリスマス」に出演。
この市民クリスマスは初めて行われる第一回目でした。

初めては、とっても面白い。
何でも初めての時というのは、真っ白でピュアで、そして真剣なものです。

シャンソンあり、そしてゴスペル・フラダンスあり。
え??ゴスペルにフラダンスがあるの???
ええ、もうあちこちで踊りは広がっているのですが、知らない方のために、リハの一幕をどうぞ。
f0016929_0233333.jpg


今回、またまたスペシャルな方がジョイント。
このフラのステージをプロデュースしてくださったのは、ごぞんじ、山本真一郎さん。
これまた練習のひとこまをどうぞ。
f0016929_0233451.jpg


今回またまた真一郎さんにコラボをお願いし、とっっても豊かなステージができました。
ほんとうに、ほんとうに!!!

以前ブログでも紹介しましたが、彼も新しいゴスペルを日本語で書かれる人です。

f0016929_0233514.jpg


新しい到来。何かが隆起している感じがします。

世界に暗い話がいきめぐっても、神さまの世界は違う。
私たちに、愛、希望、そして将来を与えてくださっているのです。


一日、一日、もたらされる新しい一歩。

神さまに感謝
by spiritualsong | 2008-12-06 00:23

ぷち報告

今日は名古屋グレイス教会にてレディス向けのクリスマスコンサートだった


弟夫婦のいる教会なので 前日のリハから甥っ子たちに囲まれて賑やかに過ごした


しかし 今日は有り得ないくらい豪華だった

何が豪華だったかというと
その様子はまた後日 ご報告


今日は今日の分を果たして休息
by spiritualsong | 2008-12-04 23:01

オリジナル

本日は関西聖書学院の音楽のテスト


学生さん全員オリジナルを自作自演で発表

全部を聞くのはなかなか骨が折れるが
またこれをどう生かしていくのかがこれからの見ものであり課題
by spiritualsong | 2008-12-03 00:37