人気ブログランキング |

Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー

2008年 12月 23日 ( 1 )

おくりもの

昨日、帰宅途中の私に、母から連絡が入った。

「今日はすきやきよ。」

家に帰ってみたら、立派な松坂牛が届いていた。
が、びっくりしたのは送り主の名前を見た時だった。

その方はこちらの方がただただお世話になった方だったのだ。
その方がしてくださった事を思うと、何かやっていても感謝で手が止まり、
しばらくその事を考えてしまう。
それくらい、有り難い事をして下さった方なのだ。

その方に感謝のお電話をさせていただいた時、
「おとうさまがお亡くなりになられて寂しいとは思いますが、
おかあさまと食卓を共にしてください。」
という言葉をいただいた。
なんという配慮なのかと思った。

その方は思いつく「最高」の事を私達にしてくれたのだと思った。


クリスマスは神様が御子イエス様を下さった最高の日だ。

最高のものを下さった日だ。

「これらのうち最も小さな者にしたのは、すなわち私にしたのである。」
というイエス様のお言葉通り、
この方の贈り物は私だけでなく、イエス様も喜んで下さるのだ。

神様に最高のものをささげる事について、
私は改めて襟を正す思いだった。


クリスマスは最高の日。

私達は神様に何をお捧げできるだろう。
by spiritualsong | 2008-12-23 21:39