人気ブログランキング |

Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

山陰ミニツアー報告 その一 島根編

11/22(木)、関西から一路島根へ。

途中大小のミスやアクシンデントをくぐり抜け(汗)、
宿舎である『千畳苑』に着いた時には夜九時を回っていた。
夜の海から豊かな潮騒が聞こえてくる。
「おいしい魚を食べ逃したなあ」と苦笑しながらエンジニアの
相方と共に宿舎に入ると、待っていた牧師先生の顔に見覚えが。

電話では「江津教会の鄭 盛範(ちょん そんぼむ)と申します。」と、
何食わぬぞぶりで受け答えしておられたが、顔を見ると、周知の顔だ。
「なあんだ〜、知ってますよ〜(爆)!」
もう十数年以上前になるが、関西のキリスト教会系の様々な催しで、
いつもお世話になっていた方だった。名前は存じ上げなかったのだが。
道理でコンサートの話もさくさく進み、きれる方だなあと思わされた筈だ。
このツアーの仕掛人でいらしたが、なるほど、だからコンサートメイキングは
お手のものだったのだ。

先生の顔を見てほっとしたと同時に思ったのは、
『ああ、あの時走り回っていた人たちが、ひとつの教会をまかされる
牧師先生になっておられるのだ。』
という頼もしさとうれしさだった。

翌日、23日。窓から広がる絶景!
思わず浜辺に散歩に出た。
f0016929_14213425.jpg

山陰の海は、母が鳥取出身だったのもあって、なじみを感じる色だ。
写真にはのっていないが、女性サーファーの人達が大会に向けて
練習をしていた。寒い中なのに、すごい。

鄭先生には素晴らしいご家族がいらっしゃった。
写真は長男の創太(チャンテ)くん。(間違えてないよね!?汗)
すっごくかわいくて元気な子供達だ。
第一いい名前だよな。
f0016929_14213498.jpg

おしむらくはご家族の写真を撮りそこねたこと。
このブログ、書き込みは少ないが、実はすごくたくさんの方が見てくださっている。
鄭先生ご一家の元気な姿は、本当は当時の仲間の皆さんにとってうれしい筈なのだ。
f0016929_14213420.jpg

前日の夜食べ損ねたお魚のかわりに、奥様が心をこめた手料理を!
さわらのお刺身をはじめ、4種類のお魚料理が!
その日海からあがったお魚ばかりのお料理だった。
最高だった。

で、コンサートの写真は!?
実は本人は歌っているので撮れない(笑
さらに、送っていただいたコンサート後の写真、画像が重くてこのブログに
載らない(号泣!)
この埋め合わせはまた後日!ということにして、足早に報告の続き。

f0016929_14213485.jpg


この立派な書。江津教会の一室にかかっていたのだが、
「これを書かれたのは、加藤昇という牧師先生で、
この先生の書に影響を与えた人がいます。」
と、鄭先生が話はじめた。
「その人の名前は向日寿(ひさし)さんです。」
ええ!?わたしのおじいさん?

加藤師は岡山県の、今で言う真庭市におられたことがあるという。
実はこの後行く予定にしていた『河内教会』の牧師先生でいらっしゃり、
当時同じ真庭市に住んでいた祖父と関わりがあったのだ。
書をたしなんでいた祖父に、ある方の墓碑を依頼したところ、
「墓碑は牧師の書くものです」と断られ、そこから一念発起して
書を学ばれたという。その記述が自伝に残っているのだ。

その字を見ながら、時を越えた大きな感動に包まれた。

しかしその記述に目をとめ、覚えて下さっていた鄭先生も、
すごい方だと思った。

この書の存在は、また次回の河内教会につながるのです。〜つづく〜
by spiritualsong | 2007-11-28 14:21