Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

みちくさ

今日はA市で長くお世話になっている教会クワイヤーを教えたあと、町を放浪。
ある目的で探し物をしているが、歩いても歩いても見つからない。
このところ何をしても空振り。
時間を溝に捨てているようで、はがゆくて仕方ない。
が、空振りは空振り。仕方ないなあ。

で、夜は花火見物に転がり込んだ。
今年は花火は2回目。
この間は京橋のさるマンションの33階から、
今日はやはり30数回の高層から淀川を見渡せる最高のロケーションで
見ることになった。
この淀川の花火、何年か前から誘われていたのだけど、今日初めて予定があった。
行ってみると、バイオリンのDUO高瀬さんご夫婦、AZの梅本さん御夫妻
(奥様は西村泳子さん、LALOのバイオリニストでもある)と、
関西きっての賛美者たちがいる。
豪華なお食事をいただき、歓談し、威勢のいい花火を見る。
とてもうれしい気持ち。
花火そのものは、すごかった!
他に比べるほど花火を見たことはないが、ううん、これは!
空に多層的に、惜しみなく贅沢に打ち上げる。
川の中や、河川敷に立体的に吹き上がる仕掛け花火も、計算されていて、すごい。
おみごとおみごと!
みんなで絶叫した声は、高瀬さんのハンディーカムに納められてしまいました。(w

でもメンバーの殆どはクリスチャン。
花火が終わると翌日のために三々五々。

私はというと、あと片づけをして帰宅途中、アルパを持ったおじさんに会う。
ちゃっかり名刺をもらい、おじさんのメキシコ料理のお店を紹介してもらった。

さらに酔っぱらってホームで動けない女の子に会う。
電車をやりすごす・・・。

今日はなんだかみちくさが多かったなあ。
ああ、、、そうか、、副題がみちくさ日記だったものなあ。

f0016929_1144014.jpg

知人が写メで撮った花火。この十数倍のものが一気に炸裂してましたヨ。
すごかったぁ♪
[PR]
# by spiritualsong | 2006-08-06 01:12

教室にて

今日はゴスペル教室、Teaching Dayだった。
先週の土曜日に発表会もあったばかりで、
今日はひとつの区切りだった。

若い娘たちばかりの教室にいると、自分は何の違和感もなくその世代に溶けている。
でも決定的に違うことは、自分は先生だということ。
責任があるのだ。

責任というものは重いけれど、人を大きく強くする。
責任を負える人は強くなれる。
そう思った。

親になった責任、仕事の重役になっていく責任、
私にはわからない責任の重さもたくさんあるけど、
それを負える人はもっともっと大きくなるのだなあ。

ついついいろんなことに逃げ腰の時もある私だけど、
もっと大きな責任を持っている方々の本当の強さを思って、
自分に激励を飛ばしてみる。
[PR]
# by spiritualsong | 2006-08-04 00:35

歌うって

昨日はジャズシンガーでありゴスペルシンガーである、
Jaya公山さんのお宅に打ち合わせに行った。
この6月に新築したばかりというお宅、ものすごく居心地がいい。
時間も忘れて話こんでいた。

そのうちに世界タイトルマッチに釘付けになった。
素晴らしいタイトル戦、Jayeさんの御家族のみなさんと、
白熱して観戦したのだったのだが、
試合が終わった時、それは別の驚愕の声に変わっていた。
なんでこんな・・・。この世界は一体どうなっているのだろう。
正直そのまま立ち去りがたい気持ちだった。

でも、そのあと、Jayeさんが見せてくれた映像。
これで立ち直ることができた。
大阪ブルーノートであったヒューマンソウル復活ライブ。
JayaさんとSilkyさんのゴールデンコンビに、
ゴスペラーズの村上、酒井さんが加わったコラボ。
抜群だった!!
中でもゴスペラーズの酒井さん、ものすごく謙遜だと思った。
ファルセッターとして類を見ないSilkyさんのファルセットにからみ、
これまたどこにもいないシャウターであるJayeさんのシャウトに呼応する。
本当に音楽が好きで好きで、アンサンブルが好きで好きで、
自分を守らず、てらわず、かけねなしに歌っている姿がそこにあった。

純粋に歌うって、すごいことだ。
言葉では言えるのだけど、本当にそうあれることはすごいことだ。
「私はまだバイエルの10番です。」と、Jayeさんに言い残して帰宅した。

ちなみに今回の打ち合わせは、11月23日で行われる中之島中央公会堂での
宣教大会。もうすぐプログラム決めなきゃ。


(今年3月にあったブルーノートでのヒューマンソウル復活ライブ)
http://osaka-bluenote.co.jp/obn/schedule/2006_03/human.html
[PR]
# by spiritualsong | 2006-08-03 06:00 | Music

今日からブログ

夏だ。
8月だ。
滅多にクーラーをかけない私が、さすがにクーラーのスイッチを入れた。

2006年の前半を走りきり、この夏は後半に向けて一息つける。
この期に、今まで出来なかったことをやろう。
まず片づけ。(いろんな人が笑っている声が聞こえる・・・。)
むちゃくちゃになった資料などの整理。
書きかけの原稿をあげること。
会えなかった人に会うこと。

そして、できたら新しい歌を書きたいな。

夏は大好きだ。
空と同じく、心は青く抜けていく。
花火を見よう。海を見よう。友達に会おう。
f0016929_6385077.jpg

(写真は2年前の夏です。)
[PR]
# by spiritualsong | 2006-08-01 17:40