Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー

<   2013年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

垂直

ここのところ 垂直に抜けることをイメージしてきた


まだまだまだなんだけど


少しだけ こうなれたらいいのかなという感じが見えるとも見えないとも


人間は肉


どこまで行っても最後まで肉


しかし 霊もまた成長する


遅々とした歩みに焦りつつ


焦りもまた肉と苦笑いしつつ
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-31 11:06

行かない

嫉妬にかられる人のところには行かない


悪意や悪口に満ちる人のところには行かない



悪巧みやおごり高ぶりの中にいる人のところには行かない



派閥や党派心や争いを好む人のところには行かない




野菜を食べて平和な家を神様は好む
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-28 11:00

外人

関東遠征中




今日は あるきよめの歌に 感動を持って驚いていた


きよめに関して実はあまり明るくない



しかし今日皆様と分かち合った歌は何と言うか

エベレストを見たような気持ちで

これまで自分が登った山など生駒山でしたと頭を垂れていた



だからいろんなグループに行くことには深く高い意味がある



それと同時に YouTubeで見たブルックリンタバナクルの歌に

やはり魂は踊った



私個人は 天の御座系ワーシップが好きだ


突き抜けちゃって天使が舞い飛んで一緒に歌っている世界w


(と 書きながら いつもそこに居ようと思った これは余談)


天の御座に心が行っちゃった人は 他の人から見たら外人みたいに見えるのかもな



でも天の言語を使うときよめでも何でも霊の世界で翻訳可能なんだよ



宇宙人みたいな記事でごめん



そういえば宇宙人とよく言われるんだった
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-28 01:23

かっこつけても(T▽T)

今朝は信仰的に研ぎ澄まされたような目覚め


ところがそれは長くは続かず


次の瞬間 次の瞬間 なだれのように己の弱さが


失敗が


わがままが


おー、のーー(T▽T)ーー!!




笑ってごまかしてるが心はばくばく


アタマはかんかん


さっきまでの 聖書登場人物みたいな透き通った心はどこ?



私はやっぱり私なんだあ




天国行くまで直らないのかあーー(T▽T)ーー!!




(T▽T)…
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-23 10:06

祈り

祈りにおいて もう一段階シフトしよう


今 そんな思いが来た
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-21 23:53

世界も大変だが

アルジェリア、えらいことになってしまった。

でも、これは一端なんだ。

ほんとに現地へ行けば、どれほどの犠牲と血が積まれてきたことか。

国際的にどう動いていくのか、シビアな状況下にあるが、

何を軸に考えていいのか、もうわからない状態だろうなあ・・・。



先日ジャカルタで洪水が起きて、今も2mの冠水があるって。

貧しい住宅はひとたまりもない。

流行病もある。

祈らなければ。



世界も大変だが、地元も実は別の意味で大変だ。

橋下市長もたいがいである。

ずっと危ないと思っていたが、今、かなり危ないと思う。



日本、どこを向く。
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-21 22:05

のこのこお買い物

物欲がなくなったと言う自分を


バーゲン会場に連れて行き


二品ほどお買い物してきました(笑)



ニットの帽子とポンチョ



帽子は大好き


ポンチョは着物スリーブでも使えるから流行ってくれて嬉しいアイテム


すごいプチプライスだったから 宣教地のことを考えても胸は痛まないレベル




すぐ捨てる物は買わず


ずっと大切に使える物を持とう
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-21 19:20

物欲がなくなると

浮き上がって来るものは

心である



人の心や 何でもない一言や

何でもない日常が

ふと花びらのように心に訪れる





それとは別に 心の病にある人の相談に乗っていて

イエスさまが埋められないものがあるのだろうかと

祈ろうと目を閉じたら即答で

「この世は神なしで生きられないほど貧しい」と来た




あまりに素早い回答に目をしばたたいた



神さまとのこんな深い霊的つながりを私は求め続けていたが

神さまは そんな霊的つながりを

「人と共に」持つべきであると教えてくれた


それもまた ものすごい驚きだった




これを人と共に持つ


深い話や啓示的祈りや 誰かのための答えを導き出す祈りを


人と共に行う


人と共にその啓示的場所に行く



そうです 主よ



それは答えです
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-18 03:07

日本

大捕り物が続いて

あたまの中がすっかり入れ替わり

まだ日本に対してぴんときてないので

本日は行きつけのリサイクル着物ショップに足を運んだ



日本の色や素材を見てやはりいいなあと思う反面

自分の中の物欲がきれいさっぱり消えていて困った(笑)



カリマンタンの林の中で 通りすがりの少年がたった一言声をかけてくれた

何を言われたかさっぱりわからなかったが

私はその少年に一瞬のうちに心奪われていた



一枚のアフリカの子供の写真から目が離せなくなるように

一度その目を見ると  何を思い何を考えているのかたずね入りたくなるように

少年は一瞬の内に心を奪っていった



そんな風に地球の中のたくさんの輝く存在たちは

まだ見たことのない瞳をして

でもどこかで知っている何かをたたえて

心を奪ってゆくのだ



たくさんの民族

多様な言語と文化

歴史の壁や亀裂があろうと

神は人間を兄弟として作ったのだと知る




私が日本を振り返るようになったのは

同じ目をして私たちを 日本を 日本人を見つめてくれる人々の瞳に気がついたからだ


言語や肌の色の違いを越え

日本や日本人を深い思いを持って見つめる瞳に出会ったからだ


彼らは日本を愛してくれた


私は日本の良いものを

その眼差しと神さまの前に

差し出したいと思ったのだ



全ての民族が兄弟姉妹であり

一時的な戦争や言語の壁 経済格差の産む闇ではなく

神が作られた事実として

私たちはひとつの家族なのである
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-18 00:04

立ってくる者

先日 ある方と 賛美の世界の後輩の育成について語り合った


私は残念ながら 直接的な後輩には今のところ恵まれてはいない


しかし大抵 本当に伸びる人は勝手に伸びてゆける


勝手に伸びて新しいものを掴み いい意味で追い越してゆく



だから私の場合後輩の育成は考えなくていいのだと


安心安堵した結論に達して久しい



立って来る者は自立している





それとは別に賛美アカデミーは作れたらいいなあといつも思っている



ひとりで伸びていけるスタンスと 集団でないと学べない事柄はやはり存在しているからだ



そんなアカデミーを作って 本当に人間がコミットメントしあうとしたら


実は想像を超えたパワーと動機と忍耐と目標が必要なのだが



こちらも何倍も強くならねば
[PR]
by spiritualsong | 2013-01-17 09:42