Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ジャカルタで5つのプログラムを終え、今はバリ。

高橋めぐみ宣教師と合流、さらに彼女を支えているY中さんとも合流。

突然のバリ行きになったのも、きっとめぐみ師に休んでいただかなければならないからだと思っていた私。

いや、いや、いや、甘かった。


今、となりでされているのは、年賀状製作なのであった。


寝不足の続く先生、ここでは休めるのかと思ったら、Y中さんの愛のムチ。

てゆっか、この年賀状のためにいろんな準備をしてここまで飛行機で来るY中さんもすごくないか???

で、私には手伝わせてくれないんである。

それどころか、バスタブにお湯をはって、買ってきたバスソルトを入れ、

先に入ってお休みと言っている。


すごいよな。この姿は・・・・。




ちなみに、滞在先のルームにでっかい蜘蛛さんがいるんですが。

もしもーし、もしもーし。
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-28 00:39

Merry Christmas!!

Merry Christmas!!

大好きなスケーター太田由希奈さんの、すてきな動画を見つけました。
直リンクしてないので、コピペして見てくださいね。

皆様にメリークリスマス!
インドネシアはすごくすごくステキですよ!!

http://www.youtube.com/watch?v=mhLS_MBya38

また報告入れますね。
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-25 00:52

感謝しつつ

国内8つのクリスマスコンサートを終えました。
どのコンサートも無二。どの場所も、どの瞬間も、無二の素晴らしさ。
皆様、本当にありがとうございました!
明日からインドネシアのジャカルタに飛びます。
年末はバリ、そしてカリマンタンへ。帰国は1/7です。

お祈りいただいていた母ですが、ものすごい勢いで好転しています!
メニエル氏病を発病し、目眩と耳鳴りで倒れていましたが、
今日で丸一週間、発作的な状況に陥っていません。
さらに本人が一番苦痛に感じていた重篤な耳鳴りが、どんどん緩和されています。
本人自身驚きながら、すごいスピードで回復していると告白しています。
皆様のお祈りに本当に感謝いたします!!
具体的にはステロイドの投与を打ち切ったあと、中国鍼の治療を受けています。
その治療も母には非常に合ったようです。

明日から長期的に留守になる身、正直気が気ではありませんでした。
本当に出かけていいのだろうかと心の中で躊躇していました。
でも、本日の母は自分で何でも出来、普段にもどったかのようです。
こんな元気な姿を見ながら出発できることを、天を仰ぎながら神さまに心から感謝しています!!!

ネット環境は良い日もあれば悪い日もありますが、
いつも皆様とつながっています。
本当に皆様に心から感謝いたします!!



f0016929_21553264.jpg

[PR]
by spiritualsong | 2012-12-19 21:56

木に寄せて

春 人は開く花を見る

夏 人は茂る葉を見る

秋 人はみのる実を見る

冬 人は木そのものを見る
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-19 04:13

天国人

日本の政治というか、日本人の現時点の盲目的状態というか、

それを思うとげんなりして、やってらんなくて、

こっちもついつい力が入ってしまった。

が、

違う。


神さまにある世界は、その次元とは違う。


はっきりそう思った。


やはり垂直に抜けていこう。

天国に生きていこう。


馬鹿?と思われるくらい、幸せな人になろう。




私がこの世界と違う幸せに生きる時、隣にいる人が、どうしてあなたはそんなに嬉しそうなの?と聞いてくる人になろう。

私は微笑みながら、みんなと天国を目指そう。

誰ひとりもれることなく、一緒に天国へ行こう。


仲間や人の手を離さず、

一緒に幸せになれることを信じていこう。



イエスさまは、地上の王国ではなく、神さまの国を示した方。


地上にいながら、そこに生きよう。



あほあほな、ハッピーな人になろう。
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-18 10:54

はっきり言おう

日本の政治について。

現状の結果について予測はついていたが、

このままでは、恐ろしいことになると思う。



正直言って、国外に逃げ出したい。

こんな国からは逃亡したい。




しかし日本にいる限りは、何ができるのか。

「小さなことだけど」とか言ってる場合じゃない。




発言する力。

今は正直抑えてきたが、後々は発信する力。

攻撃されたとき、負けない強い精神。

責任もって働ける体の強さ。

欲しいと思う。
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-17 19:18

聞いたことがない

今日の二本立てコンサート


聞いたことの無い声が出た



自分でも聞いたことの無い

イメージしたこともない

なんだこれはという声



なんだこれは




一日の中であったことはすごすぎて


とても書けそうにない



神さますごい
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-16 23:19

love名古屋

今日はlove名古屋


三時以上の長い長いプログラム


出演した沢山のチーム


みんなご苦労様!!




私は今回クワイヤさんの指揮が仕事でしたが

クワイヤというものはまた本当にいいね!


2000年のゴスペルコンテストを思い出してました


母教会の皆さんと出場したコンテスト


限りなく純粋だったなあ




今日はその時と同じ衣装で濃紺ベロアのスーツ


ところが同じカラーのチームがいたりして何だか色までバランス取れてた(笑)



帰りは名古屋駅で今日のテーマカラーの紺の帯締めを自分のご褒美に買って帰った


クワイヤというのは本当に本当にいいね





明日は関西で二投



その前に選挙だー



書き込みくださったみなさま ありがとう!!


また個別レスなどしますね
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-16 00:50

メニエル氏病

母のメニエル氏病のことは、以前にも書いたのですが、

いろんな方が祈り始めてくださっています。

それは本当にありがたく、心強いことです。



先週金曜日、大きな強い発作に見舞われ、本当にかわいそうで目が離せませんでした。


でも土曜、日曜、私が居ない間も母は守られたし、帰宅したら立ち上がっていました。


あー・・・。良かった・・・。




それどころか、帰ったらお味噌汁できてた。



逆でしょ。
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-10 00:08

天使のお仕事

f0016929_23245983.jpg

本日は敦賀福音教会の礼拝で御用を務めさせていただきました。


まるっと、メッセージも、ワーシップも、特別賛美も まるっと全部。


語りを交えた、クリスマスのミニ・オラトリオみたいなメドレーの一幕とか、

今年自分なりに持っていた「待つ人は新しい力を受ける」というテーマから、

シメオンに焦点を当ててみたメッセージとか。

ワーシップは前の方でなく、エンディングに。 まるで天から光が差し込むよう。



この組み立ては、こんな風に信頼して、まるっと任せていただかないと

なかなか出来ない内容だったなあ。

家族みたいに長くご一緒させていただいている教会だから、させていただけたことなのかも。



すごくすごくうれしかった。



しかし、幸せな時は一転。

外は雪。


帰宅の途、関西からかけつけてくれた音響エンジニアさんとご一緒でしたが、

機材を積んだ重いワゴンが、ブレーキをかけても止まらず、

前方の軽自動車に向ってすーっと・・・。 


わーーーーーっっっ!!!




    ・・・・とととと、・・・とまった・・・。


          もしかして、天使、いた?

 
          車と車の間に、天使、立ちはだかってくれた???



そこからは、この日のために買ってくださったスペシャルチェーンを巻いて走行。

なんとか雪から脱出、無事帰宅できたけど、

帰宅してみると北の地方に雪や風の警報が沢山出てました。



   良かった・・・。無事に帰れて・・・・。




写真は途中のパーキングエリアで撮った写真。

雪国走ってきましたって感じで。いや、本格的な冬はこんなんじゃないだろうけど。



車も白い。雪も白い。



私はこんな風に奔走してくれている音響さんや、


見えないところでの聖く尊い働きを、


「天使のお仕事」と呼んでいます。
[PR]
by spiritualsong | 2012-12-09 23:24