Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

きゅうけい〜

しごと満載していましたあw


今 休憩しながらYou Tubeでかわいい動画を見てました。


どうして笑われているのか分からないかわいい静電気犬。
http://www.youtube.com/watch?v=aO-phqmyqdY&list=FLjP9dan8SHtTk8TW0T4EQHw&index=5&feature=plpp_video
(ダイレクトに飛ばないので、コピペして使ってくださいね)

ねこふんじゃったを弾く犬。
http://www.youtube.com/watch?v=LPVLWUsUQE8&feature=channel&list=UL

時間があったら同じわんこの動画を見てください。
楽譜を完璧に読むし、伴奏を弾くのです。
びっくり!!!

これは動物学者さんに研究してみて欲しいなあ。
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-25 22:56

安息

今朝はまた体が動かないと思った


でも礼拝に行った時 天空から「シャローム!」と

声が聞こえくるようだった



シャローム!

平安!



神さまの定義はいろいろあれど

安息日の主であるということが 創世記最初にありありと示されている



なんて不思議な神さま



友人のお父さまの昇天は今も私に影響を与え続けている


人が最後にすることは 安息に入ること


入れていただくという方が正しいのだが


いつも安息

着地は完全な安息




安息日に安息し


聖書が示す安息に入り


地上から移される時も全くの安息に入る



なんか


これに見つけたりと思った




礼拝は天国の先取りやね




携帯がレンタル中のものなで上手く打てないのがもどかしい
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-15 19:36

さあ、今日もワークショップだ。


朝はいい。
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-14 09:19

-

夢の続き


夢そのものは 昔と同じではない


でも夢見る強さを思い出す




正直に 今 本当の夢を本気で見れているのか


これは自分への自問
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-14 00:04

録画してたBattleship Yamatoを、細切れに見た。

ちゃんと見たわけではないが、ちゃんと見る意味も無いものだと思う。



昔、漫画家たちはSF映画に憧れたが、日本にはお金も技術もなかったので、

彼らはペンと紙だけで壮大なスケールの空間を書いた。



今、かろうじて劇場映画になるお金やステイタスができたというのに、

夢はどこにも見当たらない。



近日公開のBattleshipの予告編見るだけでも、全てが違いすぎる。




夢、


持ってるか?
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-13 23:44

きらきら

ある友人が歌ってる写真をFBで見たとき

わたしって何してるんだろうと思った



このところ年をとってきたなって自分でも思うことが多いが

その中でとてもポジティブなことは

人が生き生きしているのを見ているのが嬉しいという気持ち




自分もやらなきゃ  ではなく

その人がきらきらしているのを見るのが楽しいのだ



人が純粋に歌ってる姿を見ると

それを裏切っていないかなとか

その心に違わぬことをしてないかなとか

思うわけ




人が生き生きしているのがとにかく気持ちいい
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-11 00:48

天国 2

神の国はあなたがたのただ中にあると


イエスさまは言った



ひとと ひとの間にだ



このことが心にしみる



神の国がある そんなひととひとの関係はどんなものなのだろう






昔 よく家族から おまえはお人好しだ 人を信じすぎるとよく言われたっけ



でも  それは私の質なんだから仕方ない





人が好きなわけだ






天国へはひとりで行くものじゃない(地上のお別れの瞬間はひとりだけど)


天国はにぎやかだ


天国に孤独はない


天国では見ず知らずの人も兄弟だ


争いも 分け隔ても 不理解もない


みんながわかり合えて 平和だ


そんな天国の一部が


この地上で 私たち ひととひとの間に現されるんだよ






私はちょっとばかり傷つきやすくできてる


それから かなり愚かにもできている


でも  ひととひとがわかり合って 愛し合えて 赦し合える国が


ほんとうにあることを


信じる



そこに入る
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-11 00:08

天国

f0016929_2116131.jpg

イースターコンサートでいただいた花


部屋がとても麗しく香っている



実はこのイースターまでの受難節

ある人の事を本気で祈っていた



高校時代の大大親友のお父さまのことだった


イースターの前日

お父さまは天国へのぼって行かれ

私は死と永遠の命と

十字架と勝利について

深く力強くリアルなものを味わったのだった




今頃 大親友のお父さまとうちの父は

天国ではじめましてと声をかけあい


花園で笑いあっているだろう


なんとリアルな天国だろう



イースターの朝 甦りの朝


命は新しく芽吹き

待っていた季節は必ず巡ってくることを思い出させてくれる



この花の香よりもっと素晴らしい天国に乾杯





P.S  携帯はとりあえずレンタルしました。大破した携帯の行方やいかにw
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-10 21:16

休息

f0016929_1159214.jpg

12時までやってるモーニング


お気に入りなんだ


戦士の休息中
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-10 11:59

-

ばたんきゅーである


しかし私の中にイースター来る



この3日間は本当にイースターだった
[PR]
by spiritualsong | 2012-04-09 18:06