Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

-

ほんもの


神様 ほんものを
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-28 06:33

ふるさとを愛する

f0016929_23314641.jpg

郷土でのコンサート終わり


たくさんの花々を花瓶に移し


感謝でいっぱい


祝福でいっぱい


こんな幸せ者はいないよな


もっとがんばろう



背筋がしゃんとする
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-24 23:31

堺大浜キリスト教会

f0016929_13593632.jpg

f0016929_13593649.jpg

昨日は 堺大浜キリスト教会でコンサート


会場は満席で 初めての方もたくさん来てくださいました



写真上は 中谷先生

教会の主任牧師先生です



写真下は中谷先生の奥様直子さんのおばあ様


この教会でずっとオルガンを弾いて来られたそう


直子さんは関西クリスチャン界では大変有名な唄野家のご長女


お母様に当たる絢子先生からは唄野家の四世代物語が書かれた本をいただいてしまいました



古い素敵なお宅


たくさんの方に解放されてきた家族です



調子に乗って長居してしまいました



コンサートの写真はないの?


すみません、自分では撮れないのでだいたいこんなものです(笑)



明日は岡山に移動です
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-21 13:59

韓国

f0016929_1435464.jpg

孫女史の集会行きました



濃厚で反芻するのも大変な内容


携帯の電源切ってたから 撮れたのはこの一枚のみ



何気ないショットなんだけど
赦せないはずの多くを赦してきた
及びがたい深さがにじみ出ているようではっとした


韓国 好きだ


韓国



夜中だから書ききれないのか


反芻し足りないから書けないのか
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-20 01:43

明日

f0016929_2325675.jpg


明日、下記のような集会がある。
主催側の神先生から電話がまわってきた。

孫東姫勧士証集会
11/19(金)13:30 近放伝チャペル

神せんせいは、本当に本当に大好きな先生だ。

そして本当に信頼できる先生。

その先生が自分でお招きしたいと思った方らしい。
その方の集会ならば、本当に本当に良いものに違いない。

韓国の方のお名前や、教会が普通につけちゃう「集会」という呼び方は
日本人にとっては固く感じるかもしれないけど、
神先生の本物さを私は知っているので、
ここで大きく宣伝しよう。

日本と韓国の間に何があって、どうしたらいいのかを考える
本当に有益な時になるに違いない。

もし、気持ちのある方は今からでも是非、お越しください。


<孫東姫勧士プロフィール>
韓国で最も尊敬されている孫良源牧師の長女。順天梅山 女子高等学校、総神大学、高神大学で学ぶ。釜山大淵中 央教会役員、ピアニスト。 孫良源牧師は、ハンセン病者のケアに尽力され、また戦時中の 日本政府や共産主義者たちの圧力の中でも信仰を守り通 し、息子二人を殺害した犯人を赦し、その犯人を養子と して迎え入れ育てた。韓国では「愛の原子爆弾」と称さ れる。自身も1950 年に殉教。

主催..近畿福伽放送伝道協力廻
問い合わせ:TEL:06-6767-2558 〒543-0013大阪府大阪市天王寺区玉造本町9-1松屋ビル201
URL:http://www.kinpoden.com/
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-18 23:16

さあ後半(笑)

f0016929_156523.jpg


さあ、後半って(笑) もう師走秒読みだよ(笑)


でも 私には だいたいこのへんから後半な気持ちになる



ブログの左に今後のコンサート情報アップしました

今年はぜんぜんこういうのアップしなかったなあ


そしてクリスマスは例年に比べると少し軽量化してます

すこしらくちんスケジュールにしてマラソンペースを計っています

それでもコンサートが並んだら お〜 と思う(笑)

この他にワークショップがいろいろ入るからね




らいねんは・・・ あるばむできるんやろか・・・



で そんな話題でどうして北海道の海鮮弁当?

だって美味しかったんだもの(爆)



岬の50周年は、意味深かったな

藤田先生 本当に本当に尊敬する


私 歌う時 もっとMCうまくならなきゃ・・・

もっと先生に礼を尽くせるようにならなきゃ・・・


そこで再会したゴスペルの教え子たちと明日はランチの約束


こういう時間も軽量化のおかげ


腰をなおし(T∀T)ひざをなおし(T∀T)


元気に行こう(笑)
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-17 01:56

ほんじつ

本日は南草津でワークショップ

大阪のおっかさん みたいな風格あると言われた




体重へらさなきゃ(爆)



今日も楽しかったよ!!!



明日は岬福音教会50周年記念♪
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-13 23:41

神さま

神さま


わたしの願いはひとつ


あなたとひとつの思いにしてください
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-13 12:30

ひとときの音楽

f0016929_23584864.jpg


今日は、西宮の甲東ホールで、友人のリサイタルがあった。

チラシの写真も一からデザインする、
作りこんだとても美しい内容とプログラムだった。

すべてパーセルというプログラム。
歌曲も古学も勉強し続けている、広い広いレパートリーを持つからこそ出来るプログラムである。
パールな輝きを持つ声と、重力を感じさせない歌唱。
チェンバロがまた、秋の風に舞う木の葉のように自由に優美に舞っていた。

f0016929_23584826.jpg

この写真はコンサート直前の様子。
ほんとうは撮っちゃいけないんだけどね。

私もパーセルは好きだった。
奥ゆかしさや、こぼれ落ちる花や風のようなパッセージや、
モノローグをそのまま歌にした独特の世界や、
なぞめいていて、時々ひやっとさす、
それでいて軽やかな音のつらなり。

イギリスのお城やレースが見えて来る色彩。

もう古学はできないけど、
その空気も音も自分の中にはある。
それを神さまの歌に使うだけだ。

彼女はしかし、本当に努力家だ。
とにかくよくやった、よくやったという言葉しか出ない。

たくさんのことを思い、感じ、歌っているんだろうな。
いろんな夢をみて、その夢のあとを歩いていってるんだろうな。
いろんな人に出会い、その出会いの中で自分を紡いでいるんだろうな。
そんなことを思っていた。

どうでもいいことかもしれないけど、私はコンサートの中に
花があってもよいなあと思った。

時々でーんと飾られる、花輪のことではない。
イギリスのガーデンや野原を思わせるような花々。
それが香るといいなあと思った。

f0016929_23584819.jpg


この写真はコンサート後の彼女。
駐車場にて。

きりりと澄んだ精神が見えるよう。
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-12 23:58

礼拝

礼拝はいい…


礼拝はいい…


礼拝は いい…
[PR]
by spiritualsong | 2010-11-08 00:56