Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ワークショップ

One Day Women's 終わりましたo(^-^)o


明日はスピリチュアル・ファイティング・ワークショップです


今晩はメグ・粟野さんを囲んでお好み焼き大会でした
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-31 21:58

明日

明日は一日Women's ワークショップですo(^-^)o


楽しみなのです


毎週のようにイベントありますが


と〜〜〜〜っても感謝



m(_ _)m
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-30 15:41

-

子供はいいな


いいなと思ってたけど 今朝は特に泣く子がかわいい



喜怒哀楽がそのまま出て


ささいなことでわんわん泣く





その感情の現れが本当にいいな
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-22 06:44

備忘録

いろいろ報告あるんだけど、


論語に良いのを見つけたので記しておこう。


何事をやるにしても、ただ知っているだけの人は、

それが好きな人には及ばない。

それが好きな人も、それを楽しむ人には及ばない。





然り。


然り。
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-20 15:46



!!!



神は霊だ!
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-18 02:25

先週と今週

f0016929_225536100.jpg

先週日曜日は名古屋西福音自由教会でコンサート。


今日は御影福音教会でセミナー、
明日日曜日は御影クラッセでコンサートです。


コンサートは16時から。

名古屋ともども、報告はまた次回!
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-17 22:55

プレイズナイト

f0016929_0514330.jpg

大阪市立中央公会堂で行われた、With out you 10周年記念の、「おかげさまライブ」。


途中から入り、途中から出る状況だったが、

大切な仲間たちの、思い切った本気ライブ、

行けて本当に良かった。


このグループは、関西プレイズナイトが母体という、大きな意味合いを持っている。


10周年のゲストは、小坂忠師。

「機関車」が、ほんとにすごかった。

えぐいほどすごいというか…。



小坂忠師がはじめてくれたプレイズナイトから20数年。


忠師に感謝したら、涙が溢れてきた。


あの働きは、日本のブレイクだった。


このコンサートは、10周年以上の、日本の賛美の歴史を思う大切な時間だった。


皆様にはあいさつも出来ずに立ち去らなければならなかったけど、

本当は熱く、熱く、暑く、あつ〜〜〜〜く感謝。


まだまだ。


まだまだこれからなのだ。
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-11 00:51

純子さん

うれしいことあれば

悲しいことあり


林純子さん 天国へという連絡が届きました


歌を聴いたのは一回だけ


でも、いっしょにステージを作ったかかわりというのは


なんというか・・・


深いものです




ひでぽんも天国だし



天国だけどやっぱりさびしいし




彼女が昨年の平和のコンサートで歌ってくれたRose





The Rose 「愛は花、君はその種子」

やさしさを 押し流す愛 それは川
魂を 切り裂く 愛 それはナイフ

とめどない 渇きが 愛だと いうけれど
愛は花 生命の花 きみは その種子

挫けるのを 恐れて 躍らない きみのこころ
醒めるのを 恐れてチャンス逃す きみの夢

奪われるのが 嫌さに 与えない こころ
死ぬのを 恐れて 生きることができない
長い夜 ただひとり遠い道 ただひとり
愛なんて 来やしないそう おもうときには

思いだしてごらん 冬 雪に 埋もれていても
種子は春 神様の 愛で 花ひらく


前夜式…7月9日、19時 大阪神愛教会礼拝堂にて
告別式…7月10日、14時(予定) 大阪神愛教会礼拝堂にて


ありがとう
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-09 15:24

ICUにて

f0016929_054449.jpg

ICUにて満面の笑顔!

白血病との闘病との中、ついに勝利!

彼の体の中に今は癌細胞はない。



お見舞いに行った私や他の友人も、計り知れない力をもらった。



勝利。


力ある勝利。


大きな癒やしや奇跡的な回復スピードもさることながら、
彼の闘病中の信仰に感動。


感動。


感動。


明るく、それでいてやさしい光が差していた。




ここでの祈りは天とつながっていた。
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-08 00:54

-

何がしたいかというと

ワーシップなんだな

ワーシップ

それも日本人の書いた新しい歌で


ワーシップ
[PR]
by spiritualsong | 2010-07-04 13:00