Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

トレメインさん

f0016929_23414449.jpg

f0016929_23414445.jpg

トレメイン・ホーキンス ワークショップ&コンサート終わりました


コンサートは写真取れなかったけど
(あたりまえだよねw)

終わった名残りを(笑)


まあ楽器が違うわ



世界のトレメインのバックやれて勉強になりました


にこっ
[PR]
by spiritualsong | 2009-09-27 23:41

あした

あしたはトレメイン・ホーキンスのワークショップだよ!

日曜日夕方16時から、大阪クリスチャンセンター。

今回はバックコーラスさせていただきます。

音源だけでほんの2~3日の準備で、だいじょおぶかなあ・・・。

ピアノコウジさんもメグさんも東京から来られます。

かなり!かなり!かなり!!!!!!!!

Gooooooooooooooooood!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

グラミー賞受賞シンガー Tramaine Hawkinsの素晴らしいステージを一緒に堪能&御参加ください。


http://www.youtube.com/watch?v=JTUJ6vV2VSo 
(コピペして使ってください)
上記の曲「Changed」私たちの変革の時!!!一緒に歌いましょう!  

コンサートは今週日曜日で〜す。 

2009年9月27日(日)PM4:00~PM7:00

場所:大阪クリスチャンセンター (玉造)

料金前売り¥3500 当日¥4000 

お求め090-9040-3475・g_salon@hotmail.com 古山まで 

HP http://gsalon.spaces.live.com.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ところで、クルム伊達さん、すごい、すごいと思っていたけど、

ちょっとすごさが想像を超えてる・・・・



すごいわ。
[PR]
by spiritualsong | 2009-09-27 01:50

土殺し

昨日と一昨日、歌って来た。

一昨日は西宮の阪神壮年の集い。

昨日は、関西におけるプロテスタント宣教150周年記念大会において、一部賛美。



「土殺し」を思い出した。



夏に信楽に行ってはじめて陶芸を体験した時、土殺しという工程を習った。

ろくろの上の粘度を高く引き上げたり、おじぎをするかのように沈めたり

することによって、中心のぶれない、作品の作り安い粘度が練られる。

その工程を見た時、本当にドキっとした・・・。

高く引き上げられたり、おじぎをするかのように低くされたり・・・。

文字通り土が殺されて、より良い器に変えられていくとしたら・・・、

その工程は人間と同じ、聖書の教えそのものだ。

聖書が神さまを陶器師に、私たち人間を土に例える意味が

視覚教材となって飛び込んで来たと思った。



この二日はそんな「土殺し」を思い出す日だったのだ。



高い理想や、ビジョンを見たり確認したり。

高く引き上げられる日であったり、

一方、ひざをかがめて低く低く、頭を垂れるしかない素晴らしい

ものを見たり、聞いたり、教えられたり。




陶器師の手の中にあるとは、こういうことだったんだなあ・・・。


そんな気持ち。
[PR]
by spiritualsong | 2009-09-22 09:43

-

ある取材の為過去の写真をひっくり返していた


わりあい近年の写真を見ながら「この頃は良かったな」
などと思っている自分がいた

何が良かったのか思いただしてみると
その頃自分はもっと無欲だったと思った


がんばらねばならず
次をいつも考えねばならず
気がつくと気持ちの面で背伸びしていたのかもしれない



鳩のように柔和に

謙遜にへりくだって


そういう基本は 仕事や行動云々をはるかに超える麗しいことなのだ



鳩のように柔和に

謙遜にへりくだって
[PR]
by spiritualsong | 2009-09-11 22:24

あたらしいうた

新しい歌がテーマになるかも



にこっ
[PR]
by spiritualsong | 2009-09-09 21:31

補習

夏が終わる

季節的には

しかし私はこれから夏の補習に突入する気持ちだ

夏休みの課題を完了出来なかった子供が特別に補習授業の時間を与えられたかんじ



なぜ出来なかったのか

サボったつもりはなく真面目で必死に考えたり祈ったりしたのだが

何かがまだまだ足らなく

かみ合っていないのだろう




この秋 表面的には慌ただしくはないが

この上なく大切な時間になるだろう
[PR]
by spiritualsong | 2009-09-05 16:53

夏コンサート

先日8/29、岡山県は真庭市でコンサートがありました。
しかも故郷の落合町から車で20分ほどの距離の鏡野町というところでした。

前日の金曜日から故郷に帰省。
旧い知人や友人宅のお宅を数件訪問しました。
それがもう楽しかったのでした。

子供の頃、野山で駆け回った私は、ちいさなおさるさんのようでした(笑)
童謡や唱歌の良さが身にしみている一人なのだと思います。
ゴスペルコンサートと銘打ったコンサートでも、
しょっちゅう童謡唱歌を歌ってきたのでした。

だから今回は特にうれしかったのです。
故郷で、旧友たちの前で、童心にもどって歌っていたのですが、
心の中は「ただいま」という気持ちでした。
故郷に、皆様にただいま、という気持ち。
もうひとつは、自分の中の子供の心にただいま、だったのかもしれません。

このコンサートで、私の中では遅まきながらやっと夏が来た気持ちになりました。


ふるさとは、自然は本当にいいです。
[PR]
by spiritualsong | 2009-09-02 22:36