Gospel Singer 向日かおりの みちくさ日記


by spiritualsong
カレンダー

<   2009年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

f0016929_1015357.jpg

昨日は少しオーバーダビング

今日は会議に出かけて行くけど
ミックスダウンが始まる

来週にはマスターができてるかな?


こうできたら良かったとか

もっとこうしたかったとかいろいろあるけど

主は良きお方

どんな時でも
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-27 10:15

良かった

f0016929_10204629.jpg


昨日は関西聖書学院のCD録音。
学院内はスタジオに早変わりして、全員で熱い賛美をささげました。
本番は写真撮る余裕なし(笑)
一昨日のリハの模様をご覧ください、というかんじです。

前回リリースしたCDが大好評だったのですが、
今回制作されたものがどんなものなのか。
命を持って現れてくるのは、この春。
これからの作業を通って現れてきます。

神さまを礼拝するということが、今回も最大の中心でした。


それが現れてくるアルバムになりますように。



それにしてもいろんなことを考えた。


やらせていただいて、本当に良かった。
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-26 10:20

今日はリハ

f0016929_2259593.jpg

f0016929_22595994.jpg

f0016929_22595964.jpg

f0016929_22595916.jpg

f0016929_22595996.jpg

明日は関西聖書学院の学生さんたちによるレコーディング

今日はその仕込みとリハでした

しかも今晩は学生さん達は午前零時まで祈るのです

みんなよくやるな


私はひとあし先にくつろぎモード



明日は楽しみです!!!

みんな爆発だあ!
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-24 22:59

ちょっと反省


何のために貴重な休みをいただいたり


悟る事を教えられたりしているのか


わかってないよ わたし



立ち上がれ
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-23 09:18

移転

オアシス梅田店の本田店長にお会いした


さっぱりとしていて
いつもポジティブで
大好きな方だ


聞けばこの春お店の移転が決まったという


このご時世だ
あの一等地は難しいのかと思いつつ
移転先を聞いた


「大阪駅前第二ビル二階なんですよ」
と本田さん


「ええ?
もしかして あの ササヤさんのある?」

「え、ご存知ですか?」

「知ってるも何も、音楽家はみんなそこに行きますよ」

「実はそのササヤさんの裏なんです」

「え~~~!」


この私の「え~~~!」は
嬉しい悲鳴の方だった


ササヤ書店はクラシック音楽の楽譜の専門店

○△に行くな ササヤに行けと 専門家は言うほどの
屈指の店である

店の構えは大きくはないが
店員さんの質が他店とは全く違う

あの店が長く続いたゆえんだろう


私は個人的に足を伸ばすのが楽しくなりそうだ

JR大阪駅から徒歩7分
阪神梅田からも4分そこそこ
北新地駅からはすぐ真上の便利なところだ
駅からの距離はこれまでの大弘ビルとそう変わらないか
メリットもあるくらいだ


読んで下さってる方にも
オアシスに行くならササヤにも
ササヤに行くならオアシスにも
って感じで 是非ともセットで覚えて欲しいな



移転や移動のある春
ふっと不安になる時もあるかもしれないけど
神様は良い方
良い事をして下さる方だ

改めてそう思った
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-20 10:13

今日は中央公会堂でのケズィックで少し歌ったあと、
フランクリン・グラハムのミーティングに移動。

夜9時からロイヤルホテルでだったよ。
ふぅ~~~。


十年前の、城ホールのフェスティバルを思い出していた。

あの時に比べて、増えた!
仲間というか、メンツというか、同じ土俵の人達が。

感動だ。

だか、うっ、と思ったのは、その下の層。
次の年齢層にもっともっと開かなきゃ。


今日は嬉しくなって帰って来た。
自分の回りはすごく元気だ。
上げ潮というか、上昇し続けているとうか。

これを下につなげなきゃ。


やっぱりつなぐ仕事なんだな。
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-20 00:43

つながる

なかなかスケジュール更新できなくて、ごめんなさい。

別に何か困ったことが起きてるわけではないのです(汗
そろそろアップできるはずです。

いつも年はじめはこれから何が埋まっていくのかが
楽しみなのですが、今年は一段とそうなのです。





いくつか心の中で用意していることがあります。

それらが「つながる」ことができるか。

ここで、あそこでやってきたことが、つながっていく、

連続していくことを強く望んでいる。

せっかく生まれてきたのだから。

やってきたことが、つながっていくと本当にうれしいな。




でも、下手につなぐと、切れる(笑




つなぐべきところと、そうでないところと。

無いものねだりはだめだからな。





何かがつながりはじめたら、きっと生きた輪になるよ。

そんな働きが出来ますように。
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-18 19:39

お花きれい

f0016929_21582694.jpg


お誕生日のお祝いにいただいた花が、まだま元気に咲いています。

ありがとう!




まだまだいろんないらないものをくっつけてるな、わたし。

無心に咲くこと、できたらいいな。




この頃のむかひのブログを見て「わかんないよ」っていってくれる友達がいる(笑

いかんいかん、えらく独善的になってたかも。



でも自分の備忘録だったりするから許して下さい。




ちなみに、タイトルのバーに携帯マークがついてるのは、

携帯で書いてるもの。

もしくは今日のような日は写真だけ携帯で送って、あとでPCでコメント追加したり。

かなり携帯で書いております。





今日はさぶかったなあ。




でも、春はすぐそこ。
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-17 21:58

トトの祈りの輪

workwondersさんの「トトの祈りの輪」というブログを紹介します。


こないだから何度か書いた「篠原さん」のお友達の方です。
末期癌だった篠原さんのために、みんなで祈ろうと、
祈りの輪を立ち上げられた人です。

篠原さんとworkwondersさんは「父の学校」というところを
いっしょに卒業されたそうです。
良いお父さん、良い夫になりましょうという勉強をなさったそうです。
「男性達は皆忙しいけれど、みんなで祈ることに価値がある」と、
篠原さんのために祈る時間を10:10pm、『トト=父』に設定されました。
workwondersさんは、祈りの輪の為に毎日メールを配信しておられました。
私もそのメールをいただいて、毎回すごく感動していました。

篠原さんは天国に旅立たれました。
とても残念なことでした。
それからしばらくしたある日、workwondersさんは
過去配信したメールをブログにまとめ始めました。
篠原さんの為に祈った記念の部屋のような。

そして今度は篠原さんだけでない、「新しい祈りの部屋」として。

今、workwondersさんは毎日、エッセイや医療ニュースを載せて下さっています。
(薬屋さんでいらっしゃるのです。)

すごくきれいな絵や写真を選んでくださっていて、
それを見るだけでも楽しいですよ!

今日のメッセージ「花園」もすごく良いのです。
マックさんはもう常連ですね♪

ぜひのぞいてみて下さい。


http://blogs.yahoo.co.jp/sxqtj906
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-16 23:41

f0016929_10193478.jpg

ある朝の あざらしくん

寒かったのかな


って 散らかしてただけか(笑)
[PR]
by spiritualsong | 2009-02-16 10:19